FC2ブログ

Simutrans rc102-2-1

SourceForgeで、Windows版のSimutrans rc102-2-1が公開されています。Windows版のSimutrans rc102-2-1は、SourceForgeからダウンロードできます。

今回公開されているものはrc(リリース候補版)で、リリース版ではありませんが、Simutrans 102.2で報告されている深刻な不具合が修正されていますので、102.2を使用されている方は、次のリリース版を待たずにrc102-2-1にアップデートしたほうがいいかもしれません。
次の正式リリース版がいつでるのかについては、全く情報がないためわかりません。

Windows以外の配布版は、Simutransナイトリー版 ダウンロードに非公式版の102.2.1_RC-2864があります。こちらは若干リビジョンが古いため、新規ゲーム開始時に一時停止になるという問題がありますが、それ以外rc102-2-1との大きな違いはありません。

なお、今回はリリース版ではないため、pakセットの更新はありません。

注意点

  • 今回のバージョンでは新しく、「skin」というフォルダがインストールしたルートディレクトリに作られます。このフォルダ内にはスキンファイル「menu.WindowSkin.pak」が含まれています。次回の正式リリース版(や現在のナイトリー版)のpakセットには、pakセットフォルダにはスキンファイルが含ません。
    スキンファイルが見つからない場合、起動時に図のような「WindowSkin not found」というエラーが出ますので、skinフォルダもインストールしてください。。


主な変更点

  • 「ゲームの保存/ゲームの再開」ウィンドウ左端の「X」ボタンをクリックして、セーブゲームを削除した場合に、ウィンドウを閉じないように改良されました。複数のセーブゲームを連続して削除できるようになりました。
  • 財務ウィンドウの利益率の計算方法が変わりました。これまでは、「運用利益 / (運行費 + 維持費)」でしたが、「(運用利益 / 収入) × 100」となります。
  • 「スクロールの反転」を有効にしている場合、ミニマップのスクロール方向も反転するようになりました。
  • 旅客/貨物のルートを検索する場合に、スケジュール順で最も近い駅から検索するようになりました。


    たとえば上図でA駅からI駅に行く場合、これまではD,E,F,Gのどの駅で乗り換えるかは不定でしたが、このバージョンでは最も近いD駅で乗り換えるようになります。

    ただし下図のような場合、Dは各駅停車でA駅から3番目、またF駅も快速で3番目と、スケジュール順で同じ数になりますから、D,Fのどちらで乗り換えるかは不定となります。逆にI駅からA駅に行く場合には、どちらの場合でもD駅で乗り換えますので、両者の違いはありません。
    この例のように今回の変更では、あくまで検索する駅の優先順位が変わっただけです。ルート検索ではこれまでどおり、乗換え回数が最も少ないルートを選択します。乗換え回数が同じ場合には近い駅のほうが選ばれやすくなるという程度の変更です。

  • プレイヤーごとに使用ツールの状態が保持されるようになりました。
    プレーヤーを切り替えた場合、そのプレイヤーが最後に使用したツールに切り替わります。

« Simutrans 102-2-1 安定版 «  | HOME |  » Simutrans 102.2

コメント

いつもお世話様です。
助かってます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://simutrans.blog37.fc2.com/tb.php/83-e563ea7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

« Simutrans 102-2-1 安定版 « | HOME |  » Simutrans 102.2

プロフィール

o^3

Author:o^3

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

記事のタイトル一覧

全ての記事のタイトルを一覧

RSSフィード