月別アーカイブ: 2008年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Simutrans 100.0

最新の開発バージョン Simutrans 100.0が、公開されました。今回は多くの新機能が追加されています。pak128は、まだこのバージョンには対応していません。

主な特徴

  • カスタマイズ可能なツールバーとキーバインド
  • マウスドラッグ時にプレビューが可能な線路/道路ツール
  • マップ編集ツールの追加
  • 一元化された産業施設の建設
  • 乗り物の、駅での最大待ち時間設定
  • シナリオモード
  • スピードボーナス、破産条件などの変更
  • 新しいpak64セット

Simutrans 100.0は、simutransフォーラムからダウンロードできます。上記フォーラムからダウンロードできない場合には、SourceForgeから直接ダウンロードできます。

今回から、pak64セットのライセンスはsimutrans本体と同じく、The Artistic License (日本語訳)というオープンソースライセンスに変更されています。

このため従来のpak64のなかで、ライセンスに合致しないいくつかの建物や乗り物が取り除かれています。その他にも多くの変更が加えられていますので、新規インストールが無難です。

既存のセーブゲームも遊びたい、従来の乗り物建物も使いたい場合には、上書きインストールが必要です。(検証はしていません)

複数のpakセットがある場合には、起動時に選択メニューが出ますので、2つを使い分けてもいいかもしれません。

pak64の主な変更点

  • セメント・プラスティックは専用貨物から新カテゴリー「ペレット/粉体貨物」に移動しました。
  • コンクリートは専用貨物から混載貨物に移動し、ミキサー車がなくなりました。生コンクリートからALCパネルへと変わったようです。
  • 20人乗りマイクロバス、2階建てバスなどがなくなりました。
  • 船舶の多くが変更されています。
  • 教会、ドライブインシネマの観光地がなくなりました。
  • いくつかの太陽光発電所が追加されています。

この新しいpak64を新規インストールし、従来のゲームを読み込んだ場合、存在しない建物や乗り物は、適当なものに置き換わります。高速バスやミキサー車の代替となる車両は最高速度60km/hです。もし高速区間(最低速度80km/h)を運行していた場合には、経路が見つからず撤去されてしまうおそれがあります。また、存在しない観光地は撤去されます。

続きを読む »

スポンサーサイト

2008年05月の記事へ « | HOME | » 2008年07月の記事へ

プロフィール

o^3

Author:o^3

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

記事のタイトル一覧

全ての記事のタイトルを一覧

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。