FC2ブログ

月別アーカイブ: 2007年03月

Simutrans 99.09.3

最新の開発バージョン Simutrans 99.09.3が公開されました。公式フォーラムからダウンロードできます。

Simutrans 99.09.3 ダウンロード

いくつかの不具合が修正されているようです。大きな不具合の報告があれば、後日コメント欄に追記します。

またSimutrans 99.09.3に対応した、ごみ焼却場アドオンも公開されています。これは以前の86.03対応バージョンの更新セットです。本来4ブロックの焼却場が2ブロックになるという、互換性に問題のある不具合があるようです。

主な変更点

  • 座標を直接数値で指定して移動する機能が追加されています。ショートカットキー「J」で、座標の入力ウィンドウが表示されます。

スポンサーサイト

Simutrans 99.09.2

最新の開発バージョン Simutrans 99.09.2が公開されました。公式フォーラムからダウンロードできます。

Simutrans 99.09.2 ダウンロード

多くの不具合が修正されているようです。大きな不具合の報告があれば、後日コメント欄に追記します。

また今回初めて、Mactel用のmakeobjも公開されています。

駅の自動設置・拡張機能を使ってみる

Simutrans 99.09から使えるようになった、新しい駅の自動設置・拡張機能を使ってみました。

この機能を使うと、複数のツールアイコンを選択しなおすことなく、1つのツールアイコンのみで、いくつかのパターンの駅を作り分けることができますので、結果としてツールアイコンの数を減らすことができます。

ここでのテストには、公式フォーラムで公開されているテスト用pakを使用しています。

続きを読む »

Simutrans 99.09.1

最新の開発バージョン Simutrans 99.09.1が公開されています。CPUを占有してしまう不具合が修正されています。今回は実行ファイルのみのアップデートで、pakファイルのアップデートはありません。

公式フォーラムからダウンロードできます。

主な不具合

  • 日本語での表示ができません
  • ゲーム終了時にクラッシュすることがあります

主な変更点

  • 渋滞で3ヶ月間移動していないcitycarは自然消滅します。
    この変更は99.09で行われていましたが、99.09ではcitycarが他車を追い越してしまう不具合があったため、この挙動は確認できていませんでした。(どちらかというと追い越してくれるほうが嬉しいのですが……)

Simutrans 99.09

最新の開発バージョン Simutrans 99.09が公開されました。公式フォーラムからダウンロードできます。同時に新しいmakeobj45(内部バージョン番号は44)が公開されています

Simutrans 99.09 ダウンロード

このバージョンは不安定ですので、テスト目的以外での導入はお勧めしません。

主な不具合

  • 日本語での表示ができません
  • 常に90%以上のCPUを使用します

続きを読む »

2007年02月の記事へ « | HOME | » 2007年04月の記事へ

プロフィール

o^3

Author:o^3

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

記事のタイトル一覧

全ての記事のタイトルを一覧

RSSフィード